ジャンプ力に定評のある前田

ジャンプ力に定評のある前田が書くブログ

SMプレイ卒業制作ビジネスに乗り出したら実現一歩手前まで行った話

前回、こちらの記事で卒業制作で、ただのダンボールを提出して合格した話を書きました。

www.meadameada.net

 

僕は建築学生なんですが、建築模型を作らなかったんです。

しかし、本当はつくる気でいました。

 

僕がどうやって模型を作ろうとしていたか書いていきたいと思います。

 

 

 

後輩に手伝わせなかった理由

 

まず、卒業制作で建築模型をつくるときはお手伝いの後輩を集めるところからスタートするんですが、僕にはこれができませんでした。

 

後輩を雇うお金がなかったからです。

普通は手伝ってくれた後輩にご飯を御馳走してあげるんですが、

僕は僕が生きていくのに精一杯で無理です。

 

なんなら僕は模型材料を買う余裕すらなかったんです。

卒業制作の模型に10万かける人とかいるんですが、とてつもないですね。

 

 

 

模型は作らないといけないらしい

しかし、模型を諦めることは許されませんでした。 

先生には模型を作らずに卒業した人はいないと聞かされました。

 

  • 模型は作りたいけど、人手が足りない、材料費も足りない。

  • 人手がほしいけど、雇うお金が足りない。

 

この2つの問題が解決したとしてもまだまだ問題はあります。

 

僕は指示を出すのが苦手なんです。

 

僕も過去には後輩に模型の制作を手伝ったもらったことがあります。

でも僕は、手伝ってくれる人に下手に気をつかってしまって、ちゃんと指示が出せなかったんです。

 

 

そこで、SM模型製作のお手伝いを主催した

そこで、僕が考案したのが『SM模型製作のお手伝い』というイベントです。

f:id:meadameada:20170220144825j:image 

僕:建築学生。卒業制作で模型を作らないといけない。普通は後輩に手伝わせて代わりにご飯を奢るけど、そのお金がない。なんなら模型材料を買うお金もない。あと、お手伝いさんに指示出すのも気を使ってハッキリ言えないのでそれが悩み。

女性:女王様になってストレス発散したい。さらにお金がほしい。

男性:女性の奴隷になりたい。支払うお金は安い方が良い。 

 

 

この3者が出逢えばみんなハッピーになることに気づいたんです。

 

男性には女性に奴隷として虐げられながら模型製作を行っていただきます。

参加費は2000円です(女性への報酬と模型材料費にあてる)

 

女性には、女王様になりきって「薄汚いのり付けめ!!!」などと僕からの指示を代わりに男性にビシっと伝えてもらいます。(男性一人あたり1000円貰えます。)

 

これが「SM模型製作のお手伝い」です。

 

一種のビジネスみたいなもんです。

 

しかも「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」という、売り手も買い手も共に満足し、社会貢献もできる三方良しの素晴らしいビジネスモデルです。

 

 

 

売り手よし:手伝わせてお金が手に入る。模型材料費も手に入る。手伝ってもらえるから模型も完成する。

 

買い手よし:己の欲望を安く満たせたり、逆に己の欲望を満たしてお金が貰えたりする。

 

世間よし:変態の欲望のはけ口をつくる。

 

 

 

参加者が男女ひとりずつ見つかる

 

みつかりました。

 

f:id:meadameada:20170220144856j:image

 

 

これでイケる!!と思いましたが男性が東京に住んでいる方で(僕と女性は京都)実現には至りませんでした。

 

オンラインでどうにかできないかも考えましたが、

それだと模型ができずに、ただただ男性と女性をマッチングさせるだけになっちゃうので諦めました。

 

そして最終的にこの記事のようなことになったわけであります。

www.meadameada.net

 

 

しかし、『SM模型製作のお手伝い』需要は確かにあったので

もし、学生で卒業制作で僕のように行き詰まっていたらぜひ参考にしてみてください。