読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ力に定評のある前田

俳人のジャンプ力に定評のある前田が書くブログ

電車でムカつく奴を見かけたらヒザを叩くたった一つの理由

ネタ 生き方

 

f:id:meadameada:20160912142732j:image

電車に乗ってる時に向かい側に座ってる2人組を見て

「あれ?向かい側のヤツらこっち見て笑ってない?」という風に

気になることってありませんか?

 

僕はものすごく気になってしまいます。

 

大抵の場合は気のせいなんですが、一度だけ、本当に笑われていた事がありました。

ムカつきました。

 

今回はムカついたときにどのように対処すれば良いかという話です!

 

 

そもそも何故電車で笑われたのか

 

僕が電車に乗っていると向かい側に座った女子高生がこちらの顔を見てクスクス笑い出しました。

 

え?なんか顔についてる??と思って顔を触ってみましたがなにもついていませんでした。

 

なんで笑われてるんだ!!!と軽くパニックになっているとその2人組の会話が聞こえてきました。

 

〇〇にめっちゃ似てる

 

そう彼女達は言っていました。

僕が似てるのはおそらく彼女らの同級生なんだと思います。

 

バカにしている訳では無さそうですが、顔見られて笑われるのは何だか不愉快でムカついてきました

 

 

ムカついたら膝を叩こう

 

しあわせなら手を叩こうの反対は

ムカついたらヒザ叩こうです。

 

そう、

僕がとった対応は「真顔で相手の顔を見ながら不意に自分の膝を叩く」でした。

 

女子高生はその意味不明な行動に思わず吹き出しましたが、さすがに僕に見られているので、すぐに笑うのをガマンしようとしていました。

 

しかし、一度ツボにハメたらこっちのもんです。

僕が膝を叩くたびに必死で声を抑えて肩を揺らしていました。

 

 

僕は彼女達が降りるまでの15分間

膝を叩き続け、絶対に笑ってはいけない地獄に落としいれたのです。

とても息が苦しそうでした。

 

彼女達の息は

膝を叩くこの手がコントロールしている

 

そう思うと優越感に浸れました。

 

 

で、僕はというと

膝を叩いて彼女達が笑いをこらえてるのを見て、僕自身も必死で笑いをこらえていました

 

僕は膝を叩くと自分を含めた3人とも笑いだすという不思議な空間を創り上げたのです。

 

結果的に

僕を見て笑っていた彼女達に

自分自身も楽しみながら相手にとっても楽しい仕返しが出来ました。

 

ムカついたときこそ相手を楽しませる方法を考える

僕のように電車内で笑われたから膝を叩いて対応するのは極端な例ですが、

 

日常生活で、ムカつくような場面でも相手を楽しませようと考えるのは非常に重要な事です。

 

レストランで注文した料理が届かないとき、あなたはどうしますか?

 

 

イライラする。だから不機嫌そうに指摘する。

 

こんな人はスマートじゃないなと思います。

そもそも、その程度の店を選択しているのは自分ですから。責任は自分にあるんです。

 

イライラする。でも淡々と指摘する。

 

100点です。でも、そこにもう一つユーモアを加えることが出来ると120点です。

 

 

僕は、こんな場面で

皮肉にならないユーモアを添えながら対応できる人を見ると

 

抱かれたい…

 

と思ってしまいます。

 

僕もそんな対応を心掛けています。

 

別に相手の為ではないです。

相手を笑顔にさせるのが

自分自身が一番気持ちいいからです。

 

あと、そっちの方がモテそうじゃないですか。

一緒に来ている女の子女性の店員さんが「素敵♡」と思ってくれるかもしれないし。

 

だから相手を楽しませる方法を考える価値があるのです。

 

もし僕と同じ状況になったとき、あなただったらどうしますか?

 

【今日の俳句】

ジャガイモの皮は剥くべきか悩む

 

【キムタクファン以外へのおすすめ記事】

www.meadameada.net